モロッコ砂丘を横断―聴覚障害児のもとへ

パワーワンは2009年に4L トロフィーラリーでモロッコの砂漠を横断する学生チームをサポートし、聴覚障害児に補聴器用電池を提供しました。 パリからマラケシュの旅程には革新的で高性能なパワーワン補聴器用電池が持参されました。パワーワンはヨーロッパ中から多数の学生が参加した4Lトロフィーラリーで一つのチームをサポートしました。この砂漠ラリーの目的は冒険のみならず、とりわけ社会的、人道的援助支援が目的とされていました。 パワーワンはMarine およびCorrine学生が操縦してアフリカの砂漠を駆け回るルノー4に補聴器用電池を寄贈しました。それによって新しい補聴器用電池を購入することができないモロッコの聴覚障害児に電池が届けられました。
パワーワン補聴器用電池は、パリから6000キロ以上の旅で過酷な自然環境にも耐えうることを証明しています。